会社概要

名称 株式会社 フルタパン
代表者 古田 量平
所在地
  • 本店(国産小麦パン工房フルフル、クッチーナフルッタ、しあわせな台所)
    福岡市東区松崎2-15-22
  • フルフル天神パン工房
    福岡市中央区天神1-10-13 福岡MMTビル1階
  • 本社セントラル工場
    福岡市東区松崎2-18-3
  • フルフル志免店
    福岡県糟屋郡志免町田富1丁目1-1 TSUTAYABOOKGARAGE福岡志免内
主要販売先 グリーンコープ連合
資本金 1,000万円
売上高 6億円(2016年度)
従業員数 80名(パート含む・2017年4月現在)
取引銀行 西日本シティ銀行土井支店、福岡銀行博多駅前支店、佐賀銀行箱崎支店、商工中金福岡支店

沿革

大正14年
古田三之助が現在の福岡市東区箱崎にて堅パン製造業を開始し、屋号を「古田商店」とする
昭和18年
戦時下にて休業
昭和26年
古田梅次が営業再開し、屋号を「古田製パン工場」とする
昭和60年
古田量平が引き継ぎ、屋号を「有限会社フルタ製パン」とする
昭和61年
本社工場を福岡市東区箱崎より、同東区松崎2丁目18番3号に新築移転する 同時に直営店「フルフル松崎店」の営業を開始する
平成4年
「株式会社フルタパン」に組織変更
平成10年
パンを国産小麦で製造開始し、直営店の屋号を「国産小麦パン工房フルフル」とする
平成14年
明太フランス販売開始
平成17年
フルフル松崎店を現在地松崎2丁目15番22号に移設する
平成20年
フルフル松崎店隣接地に憩いのガーデンテラスを設置する
平成21年
フルフル松崎店が明太フランスを日本一販売するベーカリーになる(5月23,712本)
平成24年
フルフル松崎店リボーン
平成26年
天神に「フルフル天神パン工房」オープン
平成27年
松崎店敷地内にイタリアンレストラン「クッチーナ フルッタ」オープン
平成28年
糟屋郡志免町に「食パンラボフルフル福岡志免」オープン

我社の経営理念

「素材を活かす」
~安全・安心・高品質な商品を提供する~

この理念の意味は、パンを造る上で小麦粉・水・酵母・塩・糖類及びその他の副材料、全ての素材を研究し、可能な限り余分の添加物の使用を抑える。そのことにより、素材の持ち味を充分に引き出したパンを造り出すことによって、地域社会の皆さまに喜んでいただくことを目指すものであります。